ゲイリーマンのBlog

日常の雑記や自身の人生経験、ジャンルに囚われずゆるーく更新中

接客業とリモートワークとは

どーも、僕です

相変わらずスマホで更新しています📱

いつも拙い僕のブログを読んで下さり

ありがとうございます😌

 

さて、本日はここ直近でされてる方も

多いリモートワークについて思うこと

 

僕の会社もリモートワークを

取り入れています

ほぼ半数以上の社員が

約1ヶ月以上リモートワークで

稼働している様子

 

でも当の僕自身は相変わらず

接客・営業職として

店頭に立ってお客様と対面

接客しています

 

愛知県で働いてるんですが

愛知県は自粛要請とかも出てなくて

人通りは少なくなったなぁとは

感じるものの、忙しさは

さほど変わりなく毎日働いてます

 

なんて不平等なんだろう…

結局、誰かの犠牲の上に

会社が回ってるんですよね

 

スタッフの中にはお子様がいる

お母さんスタッフとかもいらっしゃって

どれだけ学校を自粛し自宅待機してても

結局お母さんがウィルスを貰って

帰宅したら子供もかかってしまう

 

すべての人を守るってのは

なかなか難しいのかなって

思っています

 

お客様皆さまが、危機感高く

マスクを着用したり

接客時間の短縮に努めて

くれたらいいのだけれど

僕が感じてるのはその真逆で

店頭に正直くだらないことで

来店されたりするので

そこには苛立ちを感じています

 

f:id:fluits-clipper-t-t-t-06:20200403121414j:image

 

特に高齢者と若者の意識が

低すぎるように毎日感じます

他人事とゆうか…なんとゆうか

 

『自分が感染者だったら』

『ウィルスを持ち帰ってしまったら』

考えて行動するなぁ自分なら…

 

リモートワークを取り入れれる仕事と

そうでない仕事に

すごく不平等感を感じる今日でした。