ゲイリーマンのBlog

日常の雑記や自身の人生経験、ジャンルに囚われずゆるーく更新中

ゲイの、ノンケの恋愛事情と15年続く長続きの秘訣

どーもたかぽん(@g_level35_blog)です

僕は今の彼氏とかれこれ15年続いてる?

とゆうか暮らしています

 

ゲイの世界は長く付き合ってる人が

あまり居ないように感じます

 

ノンケの世界でも最近は

・未婚率急上昇中!2人に1人が独身!

・3組に1組が離婚する時代

・文春砲から不倫発覚!!その後離婚!!

とかよくワイドショーとかでも取り上げられてますよね

 

気になったので色々と調べてみた結果と、自分なりの長続きしている理由を深掘りしていきたいと思います

 

-----目次-----

  1. ゲイの彼氏がいる人割合
  2. ノンケの未婚率
  3. 15年続く自分が実践していること
  4. まとめ

 

1.ゲイの彼氏がいる人割合

自分の感触としては

2割くらいが彼氏持ち

8割くらいがお一人様

とゆう印象です(あくまで独断)。でもググってみてもいまいちこれってゆう情報は見当たりませんでした🤔💦

 

そこでTwitterのアンケート機能を使って

投票をお願いしてみました!

 

※4/14 17:30時点

開始後3時間の結果は、

なんと予想を大きく超えて

彼氏持ちが53%!!!

※総数15票中

 

半分以上が彼氏さんがいる!

非常に興味深いです

終結果また更新します

 

また、彼氏は居てもSEXに関して

かなり自由とゆう記事も

僕のよく読む『アンロミー』に

書いてありました

https://unlo.me/gay-love-awareness-survey-2019/@unlo_meより‬

 

性的には自由なんですよねw

  • 男同士だから
  • 結婚とゆう法的な縛りがない
  • 子供が出来ない

とゆうのも理由としてあげられるようです

 

2.ノンケの未婚率

じゃあノンケ(LGBTでない)方の

離婚率はどんなものなのか

調べてみました

 

"生涯未婚率とは、50歳時点で一度も結婚をしたことがない人たちの割合を厚労省管轄の国立社会保障・人口問題研究所が計測した数値のことを指します。2018年度の発表で、この生涯未婚率が男性23.4%・女性14.1%と、過去最高を記録したことが話題になりました。
この生涯未婚率の数値は、前回の調査と比較すると男女ともに3%以上増加しているそう。このまま増加していくと、2030年には男性が28.5%、女性は18.5%にまで増加してしまうと考えられています。では、なぜ日本では生涯未婚率が高くなっているのでしょうか?現代日本の結婚を取り巻く環境に原因がありそうです。"

スマリッジより(https://s-marriage.jp/column/1/

 

上記を参考にみると

生涯未婚率は年々上昇し

男性23.4%+女性14.1%

=合計37.5%

が未婚

 

そのうち、セクシャルマイノリティ

含んでいるので、以下を参考にし、

僕たちマイノリティを計算すると

 

f:id:fluits-clipper-t-t-t-06:20200414174927j:image

以上 ジョブレインボーマガジン『LGBTの割合は13人に1人? 100人に1人? バラつく理由』より

https://jobrainbow.jp/magazine/lgbt-percentage

 

最大10%ほど、もしセクシャルマイノリティが居たと仮定すると30%が未婚。

60%結婚している人のうち、2%は離婚していると考えると、なかなか興味深いですね。

 

その結果を見て優越感を感じたくて調べたとかでは全くなく、単純に知りたかったので調べてみましたが、1人で生きてる人が徐々に増えてるってことが、個人的に興味深かったです。

 

3.15年続く自分が実践していること

よく聞かれるとゆうか、

『よくそんなに長く続くね』

『別れたいとか思わないの?』

と聞かれるので今回は僕の実践していることとゆうか、なんでこんなに続いてきたのか、この機会に考えてみました

 

①寂しがり

自分で書くのも気持ち悪いのですが、僕は、あまり1人で行動しません(笑)。基本的に、休みは彼氏と出かけたり、遊んだりしています。(ただひたすら寝たりすることもありますが(笑) )

 

多分依存している部分が少なからずあり、そして、『自分に自信がない』とゆうのが根元にあるかもしれません。

1人だと不安なタイプで、暇だと、家族、友達も含めて誰かにLINEしてたりするタイプ。

 

彼氏は全く真逆で、1人でも全然大丈夫で、ひとりっ子なのもあるかもしれませんが、他人の過度な干渉を嫌います。去年から、個人事業主に切り替えたのも、人と何かやるより、自分のやりたいことを突き詰めるタイプ。

 

なので、寂しがりやは僕だけかもしれません。

 

②真逆なタイプである

①の最後に書いた、僕が寂しがりやで、彼氏は真逆なので、バランスが取れています。僕が例えば、誰かと遊びに行くと言っても怒らないし、『それなら1人であれやっとくわ』みたいな感じになります。

 

僕は自分で言うのもおかしいのですが、人の顔色をうかがうタイプ。彼氏は空気を読まず、我が道を行くタイプ。

 

価値観も真逆なので、基本的に怒ったりするポイントも違います。なので、相手との衝突することが少ないのかなと思います。

 

③お互い尾を引かない性格

2人とも尾を引かない、寝たら忘れるタイプです。喧嘩はもうこの歳になるとほんとにしなくなったのですが、しても基本的に次の日に引きづらないです。

 

謝られなくても、あまり、ネチネチ言うことも言われることも、全くないです。そういう価値観は一緒なので長く居られるのかもしれません

 

まとめ

結果的にゲイの恋愛事情とノンケの恋愛事情は複雑で、未婚率とかひとくくりに、『これが正解!!』ってゆうのはなかなか難しいですね。

 

僕の個人的な事情は

もし参考になれば幸いです!😌💦

 

今日もお読み頂いてありがとうございます!

もし良かったら、購読登録とかスターで反応貰えると更に嬉しいです🙇🏻✨