ゲイリーマンのBlog

日常の雑記や自身の人生経験、ジャンルに囚われずゆるーく更新中

男だけどノンケではない、女の感覚あるけど女でもない

どーも!

たかぽん(@g_level35_blog)です😌

 

今日はまず感謝のご報告です!

こんなにまだまだ拙いブログなのに、Twitterでもご報告させていただいたのですが、なんと

月間PV数が1000を突破しました😭✨

また購読登録頂いた方も

70名も登録

頂きました🙇🏻✨

本当に感激の極みです✨

ありがとうございます😢

 

自分の理想にはまだまだ遠くて

もっと見やすいブログにしたいですし

文章能力も、内容の充実もしていきたい

マイペースではありますが楽しんで

書いていきたいと思っていますので

お付き合い頂けると嬉しいです😌✨

 

 

さて、今日はゲイとゆう個性について

書きたいと思います

 

とゆうのも、昨日、今朝と

ももまるくんと電話していて

僕は男だけど

ノンケ男ではない

女っぽい感覚もあるけど

女ではない

とゆうワードが出ました

 

それで自分が抱えてきた悩み?とゆうか違和感や

昔から不安に思ってきたことについて書こうと思います

 

----目次-----

 

1.男だけどノンケ男ではない

これは本当によく思うコト

社会において男性とは女性が好きですよね

もちろん僕はゲイなのでそうではないのですが、社会において、自由になったきたとは言え、まだまだこの感覚を共有するに難しい場面が多いです

 

例えば、20歳後半〜30歳を超えたあたりから

『結婚はしないんですか?』

とか

『お子さんっているんですか?』

と聞かれることが多くなります

 

その度に

『あーー、今は考えてないですね』

とか

『結婚してないんですよ😅』

とノンケぶって嘘ついてしまうこともあります

 

比較的職場でもオープンにしていて

今の職場でも、ももまるくんをはじめ

多くのメンバーに

自分はゲイだと伝えています

 

でも、社会人が長くなると

部署の異動だったり

担当している部下が異動したり

嫌悪感がある人もいるとゆう

自覚もあるので無闇には言わない

そうしています

 

そこまでの過程でその説明を

しなければいけないのも面倒で

疲れてしまう時もあります

 

特に、思いあがるなよと思われそうですし

自意識過剰とも思われるかもしれないのですが

女性に性的対象に見られたくない

って思いがなぜか強いんですよね

 

なんか、口が悪いんですが

あなたに全く興味ないんで

色目使うのも触るのもやめてください

と思ってしまいます

 

なので、女性には特に

積極的にカミングアウトしています

 

向こうにとってもこっちにとっても

適度な距離を保ってよってゆう

マウンティング的なモノなのかも

しれませんw

 

それ故に、周りのノンケ男子とかが

『●●●さんかわいいよねー!』

とか

『この職場で付き合うなら●●さん』

とか、そうゆう話も

正直全く共感出来ない

とゆうか、むしろ

あの女は絶対腹黒い

とか

あの女はヤ●マンだよ絶対

とか思っちゃうんですよねw

(性格ゆがんでます)

 

f:id:fluits-clipper-t-t-t-06:20200417210402j:plain

 

逆にカミングアウトした

ノンケ男子との距離にも

気を使ったりします

 

この今の発言は

相手にとって気持ち悪くないか?

僕が居ることで迷惑なのではないか?

と考えてしまったりします

(これも性格なのかもしれませんがw)

 

ノンケ男子の独特のノリって

ありますよね

 

キャバクラから始まり

夜のお店だったり

今は相席屋?ってのもあるとか

 

僕にとっては

お金を払ってまで女と喋る意味が

全く分からないので

勿論参加したくないですが

 

僕が居ることでその気持ちが

ふさがれてしまうんじゃないか?

とかも考えてしまいます

 

とゆうことで少し気になったので

調べてみましたw

 

キャバクラが好きなノンケ男子の割合

f:id:fluits-clipper-t-t-t-06:20200417200525j:image

f:id:fluits-clipper-t-t-t-06:20200417200527j:image

〜画像元 ニュースサイトしらべぇより〜

https://www.google.co.jp/amp/s/sirabee.com/2019/06/29/20162078139/amp/

 

ふむふむなるほど

意外とゆうかキャバクラ好きは

めちゃくちゃ少数なんですね

 

サラリーマンとキャバクラはセット

くらいのイメージを持ってる僕は

全然、世間知らずとゆう結果

 

続いて男性の風俗利用者数

f:id:fluits-clipper-t-t-t-06:20200417201035j:image

f:id:fluits-clipper-t-t-t-06:20200417201041j:image

〜転載 ももジョブブログより〜

https://momojob.net/blog/post-16773/

 

へぇーーーー…

とゆう感想ですねw

たしかに、そんなに最近では

風俗行くぞ!みたいな文化って

サラリーマンでもないのかな

 

出会い系のアプリがノンケにも

流行してるから、出逢いには

困ってないんですかね

 

f:id:fluits-clipper-t-t-t-06:20200417224124j:plain

これも一つ知識として

興味深かったです

 

もしかしたらこれを読んでる方で

カミングアウトしてないゲイの方とかも

いるかもしれないのでこの上のデータも一助になれば幸いです

 

2.女の感覚?果たして女子の好き理解者なのか

続いて、女子的な感覚も

僕自身は少しあると思っています

 

例えば

  • 髪の毛を切ったら気づく
  • 体調が悪そうな人とかを見てすぐに気づく
  • ソワソワしてる様子に気づいたら『何か困ってるのかな?』と気を回す

 

…え?普通ですか?w

女の子っぽくもないのかなw

 

他には、やたら用意が良かったり

(常備薬を常に持ち歩いてたり)

 

あとこれは女子と共通だと

思うのですが

イケメンや、タイプの人を見たらテンション上がる

 

これはノンケの男子ではない

感覚ですよね

ちなみに僕は"誰専"です←

 

誰専(だれせん) 同性であれば、外見などを気にせずに恋愛対象や性的対象にできる人のこと。 または、好みがはっきり判らない人、好みが広い人のことも指す。

wikipediaより〜

 

なので、ドキドキする機会も

一般女子以上かもしれません

 

女の子の恋話や男の子の恋話で

中立な意見を出すことが出来る

とゆうメリットもあるのかな

 

もうこの歳なので減りましたが

(同級生はだいたい既婚なので子供の悩みとかはきいてあげられない)

相談されることは少なからずあります

後輩だったり、同級生でも

誰が好きだの

旦那の浮気についてだの

 

あと、仲良い友達とか後輩の

彼女から絶大な信頼を得ますw

 

僕から

ナンパしに行こうとか

女の子と遊ぼうとか

そういうことにならないからですよね

 

ドラえもん(大山のぶよ版)みたいな

存在なんだろうなぁって

よく思ったりします

f:id:fluits-clipper-t-t-t-06:20200417203540j:image

 

でも決して

女ではないんですよね

 

それこそ、昔は

ノンケに恋して失恋もしたし

女の子がノンケ男性をカッコいいと思う=付き合う可能性はゼロではない

けど僕からしたら可能性ゼロなわけなんで

 

僕はかなりノンケ生活寄り

ゲイの友達も多くはないし

夜の街に飲みにも行かないので

よりそこに歯痒さを感じる事もあります

 

自由に恋愛出来るって

羨ましいなぁ

 

3.まとめ

最終的に

ゲイはゲイ

男であり男が恋愛対象な思考

だと思いました

 

でもそれが、ネガティブな

意味を持つかは自分次第だったり

もしかしたら

男女が抱える悩みゴトを

回避出来ている

とゆうこともあるのかも

 

ノンケに恋して撃沈してたり

歯痒い思いをした経験は

失恋•挫折の経験として

誰かに優しくなれる

 

そう思って

アラフォーな僕は

優しく生きていきたいと思いますw

 

今日もお付き合い頂きありがとうございます!

コメントや反応を貰えると励みになりますので

頂けたら幸いです😌✨

 

ではまた明日✨🙋🏻‍♂️