ゲイリーマンのBlog

日常の雑記や自身の人生経験、ジャンルに囚われずゆるーく更新中

矢面に立つ・嫌われ役を買って出た 後編

どーも、たかぽんです。

いつも僕のブログをお読み頂き本当にありがとうございます

皆様いかがお過ごしでしょうか

折角のGWなのに外出自粛となりストレス溜まってませんでしょうか

 

5月より、僕は本格的に在宅ワークが始まりました

・・・在宅ワークって孤独ですね

でも接客をしているメンバーが多い中、優遇されているので贅沢は言えないです

早くコロナ収まってくれないかなぁ・・・。

 

今回で後編・完結となります。(やっとか)

引き続き、僕の仕事のストレスを昇華させるコトにお付き合いいただくのも大変恐縮ですが、お付き合いいただると幸いです。

 

前編・中編はこちら↓ 

www.takamomo.com

  

www.takamomo.com

 

===目次===

 

8・絶望の後処理

僕は店長と電話を終えた後、20分ほど泣いていました

 

「ブログを始めたら?」とすすめてくれたのはももまるだったし、家から職場が遠すぎて疲れてた僕に「なら二人でシェアしようよ」と言ってくれたの彼。僕がゲイだと知っても態度が一切変わらず、むしろ親しくなれた数少ない貴重な友達

 

そんな彼が、僕から

パワハラを受けている

と上司に言うなんて到底考えにくい事実でした

 

その当日、過度の睡眠不足と

二日間起こった今回の騒動で

まともな思考が働いてなかったのだと思います

僕は完全に悲劇のヒロイン(いや正しくはヒーローか)

モードに入っていました・・・

f:id:fluits-clipper-t-t-t-06:20200503193555p:plain

完全にモードに入っている僕は

最後に感謝の気持ちを伝えようと

こうメッセージしていました

 

「昨日の件で昨日いたメンバーからパワハラの指摘を受けていると注意されました。いままで本当に楽しかったです。ありがとう今後もう連絡する事はないです。今までありがとうございました。

 

・・・今時、中学生女子でも今時こんなメッセージしないですよねw

完全にメンヘラの頂点(メンヘラ否定派ではないです)

でもその時の僕はただ感謝を最後には

伝えたいと思ったんですよね

 

ももまるから即レスがあったのに

完全に無視。

 

そのあと、Twitterとブログをどうしようと考えて

まずTwitterを消しました(マジで後悔している)。

 

次はブログだ

でもこの短期間に、こんな僕のブログでも読んで下さる方がいる。

皆様との繋がりは、ももまると友達じゃなくなっても

絶対に続けていきたいと言う心理が働き

「非公開」に設定しました

(マジで消すと言う選択は本能的になかったのが救いです)

 

9・ももまるの一言で災い転じる

ヒロイン(ヒーローモード)に入ってものの

やっぱりどうしても彼が僕のことを

パワハラと言ったとは思えなくて

一度電話をしてみる・・・が不通。

 (まぁ冷静に考えて精神ぶっ飛び気味な人の電話は出ないよねw)

 

次は、年下の事なかれ主義上司にかけてみる・・・出る

パワハラの件を伝え、もうこの組織ではやっていけない

伝えると共に、なんでこんな思いしなければならないのかと伝えるも

リアクションはほぼ「戸惑い」以外ない様子・・・

本当クソだなこいつは

怒る男性のイラスト(段階5)

そんなこんなしていると、ももまるから電話がくる。

即電話を終了し、通話開始。

 

そこから、僕の増幅された怒りを伝え

彼もその様子に怒っているのが伝わってくる。

 するとふとした瞬間の彼の言葉に時が止まりました

 

「いや、てゆうか待って?

 冷静に考えてたかぽん

 そもそも全部●●が悪いよね?

 なんでこんなコトになるの?」

 

・・・そうや

ほんまにそうや

 

パワハラと言うワードに

惑わされて怒っているけれど

そもそも悪いの俺と違うやん

ももまるはそれを分かってる

こいつは冷静に考えてくれている

そこで僕はなぜかまた

涙が止まらなくなるのでした

涙をこらえている人のイラスト(男性)

 

人に話の真意が伝わらないと

思っていた僕本人が

感情的になって本当に

自分が伝えたかったコトを忘れるなんて

 

僕の目的はスタッフが

コロナに感染するリスクを

拡大させたコトであって

 

ももまるが言ったとか

言わないとか関係ない

何をしてたんやろう自分・・・

元MLMリーダーが教える】マルチ商法に洗脳された友達を救う方法 | とよDays

ももまるの一言で目が覚めたおかげで

周りの状況を把握し直し

修正していくことにしました

 

自分の発言が不快に

感じさせたなら

とりあえず全員と話をしよう

そこで誤解を解いて

本題であるコロナ問題に

取り組もう

 

そう決め昨日出勤していた

管理職全員に電話をかけるコトにしました

 

10・その後

全員と話を終えるのに、4時間は費やしました

しかし、4時間前より

気持ちが格段に軽くなり

僕は冷静さを取り戻しました

 

全員を集めてのZOOM会議を

年下事なかれ主義上司ではなく

ももまるの声かけで実施

無事ワダカマリを解消しました

 

店長が最終的に取りまとめてくれて

本人にしっかり処罰は下るコトになりました

 

あとは本人がどうするか・・・

そこはもう関与のしようがないですよね

ちなみにその彼もももまると同い年ですw

 

年下なのに素晴らしすぎる

ももまるよ

僕を最後の最後まで助けてくれたのも彼という結末でした

足の遅い亀のイラスト

以上

三部作完結です

 

ここまでお付き合い頂いて

本当にありがとうございます。

感謝しかありません・・・書き切ったー・・・

 

なんか後編を書いてた今日は

怒りも収まったので

若干筆の進みが悪かったですw

これにて昇華作業完遂

 

本当に長い長い三日間でした

友情を深められたと共に

激しい物理的な後悔(Twitterを消してしまった・・・)

そしてももまるを疑ったという心理的後悔

 

35歳になってこんな起伏の激しい大人で良いのだろうか

良いはずがない・・・

成長せねばいけないなと反省が残る出来事でした

 

本日もお付き合いいただきありがとうございました

それではまた明日✋