ゲイリーマンのBlog

日常の雑記や自身の人生経験、ジャンルに囚われずゆるーく更新中

認知の歪みから学ぶ正しいコロナ対策

どーも、たかぽんです

いつも僕のブログを読んでくださって

本当にありがとうございます

 

今日は昨日と打って変わって

涼しいというかむしろ寒くなかったですか?

news.tv-asahi.co.jp

−10度って・・・

なんか気候さえも正しく巡ってこず

本当にここは日本なんだろうか

身体がおかしくなりそうですね

 

さて今日で在宅ワーク本格開始から4日目でした

本当に身体が腐ってくる感覚?

どれだけ

きちんと出歩け働けるコトが

ありがたいか

めちゃくちゃ身に染みて感じています

 

相変わらず非日常が続いている

逆に楽しんでいかなきゃ損だ

とももまる君(@m_momonosuke_f)に言われて

ハッとさせられました

 

ナガティブとポジティブは紙一重

今日はそんな話

 

ーーーー目次ーーーー

 

1・物事の捉え方

僕は過去にパニック障害で苦しんだ経験があります

その事も過去のブログで書きました

パニック障害について書いた記事はこちら 

www.takamomo.com

その時に出会った言葉が

認知の歪み

という言葉です

 

認知の歪み

認知の歪みとは、誇張的で非合理的な思考パターンである。これらは精神病理状態を永続化させうるとされている。 この概念は精神科医アーロン・ベックが基礎を築き、彼の弟子のデビッド・D・バーンズがその研究を引き継いだ。

〜Wikipedeia参照〜

 

なんか小難しい話なように聞こえますが、

僕的な解釈では要は

モノゴトの感じ方や捉え方は

その人の価値観が反映され

場合によってはそれは歪んでいるという事

だと理解しています

 

認知の歪みとは以下に分類されます

  • 根拠のない決めつけ

確たる証拠がないのに、自分の思いつきをあたかも正しいと思い込むことです。

  • 白黒思考

物事をすべてはっきりさせないと気が済まなくなり、白か黒かという極端な思考を持つことです。

  • 部分的焦点つけ

自分が目につくことだけで短絡的な結論を導き出すことです。

  • 過大評価・過小評価

自分が関心があることは過大に受け止め、反対に自分の予想や想像に合わない部分は小さく思っていることです。

  • べき思考

「こうするべき」「あのようにするべき」と決めつけ、「べき」に基づく行動をしてしまうことです。

  • 極端な一般化

数としてはとても少ない数に過ぎないのに、世の中の多くのことが同様の結果になると決めつけることです。

  • 自己関連づけ

なにか良くないことが起きると、すべてが自分のせいで起きたように思い込み自分を責めてしまいます。

  • 情緒的な理由づけ

そのときの自分の感情の動きだけがすべてで、実際の現実も感情だけで判断してしまいます。

  • 自分で実現してしまう予言

自分で否定的な予測をたて自分の行動を決めてしまいます。その結果、否定的な予測通りに事が運び、やはり自分の予測は正しいと思い込んでしまいます。

【専門家が解説】 認知行動療法 | こころみ医学より

上記は認知行動療法と言って

パニック障害鬱病患者に対して

正しい認知をする為に行われる治療なのだけれど

大なり小なり

認知の歪みって日常的に起こる事

だと感じるんですよね

 

例えば一つの事柄の捉え方ってその人次第で

思考は自由ですよね

 

今、コロナ真っ盛りで本当に毎日毎日

不安定な日々が続いている

それを

怖い・・・嫌だ・・・と思う人もいれば

こんなチャンス滅多となくないか?と思う人もいる

 

精神衛生上

後者の方が明らかにポジティブで

身体にかかる負担も少なそうですよね

成功する経営者の思考”/最大のネガティブを内包するポジティブか最強 ...

 

2・いつもポジティブが正しいとは思わない

でも僕はどちらかというと

ネガティブな面を多分に持っているので

先に憂鬱さや危険を感じます

 

「コロナコロナ、本当にしんどいわぁ

 かかったらどうしよう・・・」

 

無気力な人のイラスト(女性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

 

でももしそう言う

ネガティブな感情って身体の防衛本能というか

感じてなかったら

コロナにかかるリスクを感じなくなる

ってコトになるので最低限は必要

どちらもバランスが大切だと思います

ネガティブ=悪ではないと思う

 

※認知の歪みが言いたいのは極端なネガティブ思考で、事実を誤認していて悲しんでたりするモノを直すコトを言います

 

まとめ

正しくネガティブに

ポジティブに考えると

ピンチもチャンスになる

 

憂鬱・喜憂の日々が続くけど

その時は2度とこないチャンスかもしれません

(AEONくらい開いてて欲しいけど個人的にwww)

 

この時出来ることを見つけて

レベルアップしていきたいですよね

そんなコトを思ったので書きました

 

無理やりなポジティブじゃなく

自然なポジティブで楽しく日々を乗り越えたいものです

以上です

 

本日は少し自己啓発?なブログでしたw

僕が絶望の淵(闘病中に)読んだ本のリンクも

一応貼っておきます

(なんかコンパクト版しかAmazonのリンク貼れなかった・・・僕が持ってるのは分厚い本です) 

いやな気分よ、さようなら コンパクト版

いやな気分よ、さようなら コンパクト版

 

 

ではまた明日!